2020.01.22 Wed
時事ネタ

広告ブロック機能

スマートフォン、PCブラウザのアドブロック

皆さんは広告ブロックアプリを使用したことはありますか?普段インターネットを利用している様々な広告を見ますよね。視界の隅に設置してあるバナー広告ならまだいいですが、スマートフォンを触っていると画面全体に広告が表示されることもしばしば。さすがにここまでいくと煩わしいですよね。そこで活躍するのが広告ブロックアプリなのです。

PCブラウザでの広告ブロック

・Midnight
Midnightは通常の広告ブロックに加え、ウェブブラウザーをはじめ個人追跡、Microsoft Outlookのようなメールクライアントや、SpotifyやAppleMusicのようなエンターテインメントサービスなど、デスクトップ全体の広告をブロックすることができる新しいアプリとして発表されています。

・AdBlock
AdBlockは広告ブロックアプリでも世界中で4000万人以上のユーザーを誇る人気ツールです。導入をしてみると大半の広告ブロックすることができる便利なソフトウェアです。

YouTubeをみていると再生されるビデオ広告もデフォルトでオフに設定してあり、自分で設定しなくてもいいのでとても便利です。

ブロックアプリを導入したことがないという方はまずは入れてみてもいいかもしれません。

・Simply Block Ads!
広告ブロック拡張機能を導入したいとは思っているけれど、使い方が難しそうで設定の方法がわからない、そんな方にぜひオススメしたいのが こちらのSimply Block Ads!です。

様々な拡張機能やアドオンを開発する世界的に有名な「Wips.com」というチームが開発しており、特徴は「とにかくシンプル」な点にあります。初めて使う方でも使いやすく、管理をしやすくなっています。YouTube動画広告やホームページ内の広告、ポップアップ広告、テキスト広告、バックグラウンド広告をブロックし、スムーズなインターネット閲覧をサポートしてくれるはずです。

・Adguard AdBlocker
こちらは、FacebookやYouTubeを網羅し、幅広いWebページを対象とした広告ブロックを実現できます。さらに広告をブロックする以外にも、ページの読み込み速度のアップやプライバシー保護、マルウェアやフィッシングからの保護の機能も兼ね備えています。

フィルタリングオプションは用途に応じてカスタマイズをすることができ、フィルタリングをしないホームページを登録するホワイトリスト機能も搭載されています。

このようにPCブラウザだけでも広告ブロックアプリは多くリリースされています。

ではスマホの広告ブロックアプリは?それなら「あどしらず」

PCブラウザでインターネットサイトを閲覧することはあまりない、という方もいらっしゃいますよね。特に若い方ならスマートフォンでほぼ100%ウェブを閲覧するという方も多いはずです。

スマートフォンブラウザの広告をウェブを閲覧してるときに間違えてタップしてしまった、ということはありませんか? 全画面広告や、広告を消す「×」ボタンが小さくバナーをタップしてしまいますよね。リンク先が悪質なサイトの可能性もあります。こういった広告はすぐにブロックしたいですよね。

そこでお勧めしたいのが広告ブロックアプリ「あどしらず」です。広告ブロックアプリ「あどしらず」なら、うっかり押してしまう邪魔な広告もしっかりとブロックしてくれます。「あどしらず」の特徴をご紹介します。

・簡単設定!
正直、あまりデジタルに詳しくないので自分で設定できるか不安……と思われる方もご安心ください。「オンにするだけ」で簡単に邪魔な広告を非表示にすることができます。

・データ量の削減にも役立ちます
今の時代、低速通信にならないようパケットの残量には気を付けたいですよね。実はバナーや動画広告も通信量は消費されています。興味のない邪魔な広告で通信量を消費してしまうのはさすがに避けたいですよね。ブロックアプリを導入すれば通信量の削減にもつながり、あのイライラも軽減できるはずです。

・悪質な広告からお子さんを守ってくれます。
また、皆さんのお子さんはスマートフォンをお持ちですか。防犯のため、お子さんでもスマートフォンを持つ時代ですが、やはり悪質なサイトへのアクセスには注意したいですよね。
得に悪質か判断がつかないお子さんには危険な場合も考えられます。広告ブロックアプリを入れていれば、悪質な広告からお子さんを守ることができるはずです。

・240円払えば永久的に使用可能
あどしらずは240円の有料アプリです。1回インストールすれば追加課金もなく、そのまま永久的にサービスを使うことができるので、インストールをしてみてはいかがでしょうか。240円であのストレスを解消できるならお得に感じますよね。

※「あどしらず」はwebブラウザーのSafariに対応しているので、Google Chromeを使用している場合は対応できません。また、iPhone、iPadで機能制限をしていると「あどしらず」を有効にできないので、まず機能制限を解除してから「あどしらず」を有効にする必要があります。